英語だけでなく、フランス語やドイツ語、スペイン語やイタリア語にもある冠詞。定冠詞や不定冠詞の基本的な用法はさておき、実際に本格的な英文を書くときに迷ってしまう。日本語にないだけに、いまひとつ本質がつかめない英語の冠詞を徹底解明。

Last update March 15, 2009

現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/英語の冠詞 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
英語の冠詞を徹底解明

はじめに―なぜ冠詞が要るのか?
英語にはなんで「冠詞」なんてものがあるのか?役にも立たないのに、めんどうな規則を作るなんてことはないはず。まずは、冠詞がなぜ必要なのかということを考えて見ましょう。

冠詞の概要―英語の冠詞を感覚でとらえる!
理屈より感覚。英語の冠詞とはどういうものなのか、ざっくり、感覚的にとらえておきましょう。(以前の「英語の壁を破る」コーナーにおいて掲載していた内容です。)

冠詞と名詞の関係(準備中)

不定冠詞の用法(準備中)

定冠詞の用法(準備中)

冠詞のロジックをつかむ(準備中)