もはやビジネスに国境はなく、そこにはいろんな異なる業界があるだけ。英語で自分のビジネスを紹介する、会社案内やカタログを英語で翻訳してみる、業界の動向を英語で深く語る―そんなとき欠かせないのが専門用語。ここでは、製紙業関係の英語用語を集めています。




現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集/ビジネス英語用語集―成形業英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |

               
Last update June 30, 2015


Last update June 30, 2015

 あ行   |     |     |     |     |    |

 あ行   か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や行   ら行   わ行 

                   

日本語 英語 備考
 あ 
あうとさーとせいけい
アウトサート成形
outsert molding 成形後に金型外で金属部品などを挿入すること。これに対して、金型中に部品を挿入する成形をインサート成形という。
あつえん
圧延
rolling 塑性の高い材料に、ロールなどで圧力を加えることで、板や棒の形にすること。プラスチック成形加工では、カレンダ加工がこれにあたる。
あつくうせいけい
圧空成形
pressure forming 圧縮空気圧成形のこと。
あっしゅくくうきせいけい
圧縮空気圧成形
air pressure forming 加熱して軟化させたプラスチックシートを固定させ、圧縮空気を利用してシートを引き延ばし、型に合わせて成形すること。
あっしゅくせいけい
圧縮成形
compression molding 成形材料を加熱した金型のキャビティに入れ、金型を閉じ、上から圧縮成形機で加圧賦形する方法。熱硬化性樹脂の一般的な成形方法。
あっしゅくせいけいようかながた
圧縮成形用金型
compression mold, a 圧縮成形に使用する金型で、フラッシュ型、ポジティブ型、セミポジティブ型がある。
あにーりんぐ
アニーリング
annealing 熱可塑性樹脂の成形品の残留(内部)応力を取り除くために成形後に行う加熱処理のこと。
あばた
あばた
a crater; pit プラスチック製品の表面にできた小さく浅い噴火口のような欠陥。
あふたーきゅあ
アフターキュア
after cure ポストキュア、アト硬化に同じ。
あふたーべーきんぐ
アフタベーキング
after baking 後加熱、ポストベーキングともいう。硬化不足の成形品を金型から取り出した後に加熱することで十分な硬化を得るための工程。
あもるふぁす
アモルファス
amorphous 非結晶または非結晶状態をいう。つまり、原子または分子が不規則に集合した固体状態。
あわ
a bubble 成形品中に空気、水、ガスなどが混入または発生したためにできる気泡。
あわせすじ
合わせすじ
a flash line 金型の分割面(パーティングライン)によって成形品表面に生じる線のこと。
あわせぴん
合わせピン
a dowel pin 組立金型で、金型部品の相対位置を決めるために用いるピン。ガイドピンより細くて短い。
あわせぶっしゅ
合わせブッシュ
a dowell bush ダウエルブッシュに同じ。
あんだーかっと
アンダーカット
undercut 金型や成形品の凹凸部のことで、成形品を型から取り出す際に支障となる箇所。
あんていざい
安定剤
stabilizer PVC加工中に熱安定性や耐熱、耐光などの目的で加える添加剤など、プラスチック材料や製品の加工中に化学的・物理的変化を防ぐために加えるもの。


日本語 英語 備考
 い 
いけいおしだしせいけい
異形押出成形
profile extrusion 断面の形状が不ぞろいの製品を押出し成形すること。
いちじくえんしん
一軸延伸
uniaxial orientation; uniaxial stretching 一方向のみに延伸すること。
いとひき
糸挽き
stringiness 液状接着剤を塗った表面を引き離すときに生ずる細い無数の糸を引く現象。
いんさーと
インサート
an insert 成形品に埋め込まれた金属などの部品のこと。あるいは、複雑な形状の金型の場合、キャビティやスプルなどの金型の一部を別の鋼材で加工したものをいう。
いんさーとかなぐ
インサート金具
a metal insert あらかじめ金型にはめこんで成形品の補強などの役割を果たす金属部品。
いんさーとせいけい
インサート成形
insert molding インサートを金型中にはめこんで成形する方法。
いんじぇくしょんぶろーせいけい
インジェクションブロー成形
injection blow molding 射出吸込成形のこと。
いんぱくとせいけい
インパクト成形
impact molding 熱可塑性プラスチックの圧縮成形のひとつで、加熱した材料を冷たい金型中に入れ、すばやく型を閉じて成形する方法。
いんぱるすようせつ
インパルス熔接
impulse welding 特殊発熱体に低周波衝撃電流を流して行う溶接をいう。
いんふれーしょんほう
インフレーション法
inflation technique; blown film extrusion 押出し機からチューブ状に押出される溶融樹脂を垂直方向に引き取りながら、この中に空気を送ってふくらませてフィルムを作る。製袋に便利。
いんふれーしょんようだい
インフレーション用ダイ
a lay-flat tubing die  
いんらいんすくりゅしきしゃしゅつせいけいき
インラインスクリュ式射出成形機
an in-line screw type injection machine スクリュに成形材料の可塑化だけでなく、成形材料の射出をするプランジャの役割まで持たせた成形機。機構が単純で、材料の滞留部分が少なくなるというのが利点。

日本語 英語 備考
 う 
うえおしぷれす
上押プレス
up-stroke press 圧縮成形機の一種で、油圧シリンダが可動盤の下部にあり、加圧が上に向かって行われるプレス。
うえっとあうと
ウェットアウト
wet-out 強化プラスチックの成形加工や積層成形で、ガラス繊維織布や紙などの補強材に液状の樹脂を含浸させること。
うぇるどまーく
ウェルドマーク
a weld mark 射出成形やトランスファ成形において、成形材料が金型のなかでピンやコアなどの周囲を流れて合流するためにできる線上のマーク。
うぉーむらんなしゃしゅつせいけい
ウォームランナ射出成形
warm runner injection molding コールドランナ射出成形に同じ。熱硬化性樹脂の射出成形において、金型のスプル、ランナを比較的低温に保つことで硬化させず、次のショットでキャビティに射出して製品の一部とする方法。熱可塑性樹脂のホットランナ射出成形の対語。
うちぬき
打ち抜き
punching シートやフィルム材料に穴を打ち抜く加工で、打ち抜きと押し抜きがある。



日本語 英語 備考
 え 
えあしりんだ
エアシリンダ
an air cylinder 圧縮空気により作動するピストンシリンダで、油圧式に比べて装置が簡単で駆動が速いのでプラスチック成形ではよく使われる。
えあつきだし
エア突き出し
air ejection 空気圧を利用することで、成形品をコアまたはキャビティから離型する方法。
えじぇくしょんらむ
エジェクションラム
ejection ram 射出成形などで、成形品を突き出すために取り付けられたラムで、油圧あるいは空気圧によって作動。このラムによってエジェクタピンが動く。
えじぇくたすりーぶ
エジェクタスリーブ
ejector sleeve 射出・圧縮成形用金型で、細いパイプ状の成形品を突き出すのに使われる突き出し部品。
えじぇくたぴん
エジェクタピン
an ejector pin 突き出しピン。
えすえむしー
SMC
sheet molding compound ガラス繊維マットにポリエステル樹脂配合物を含浸させ、ゲル化させたシート状成形材料。浴槽や自動車ボディなど、圧縮成形による強度が求められる大型成形品に適している。
えつけせいけい
絵付成形
foil decorating; molded-in foil decoration 絵や模様などがあらかじめ印刷されたフォイルを用いて成形品の表面を装飾する技術で、圧縮成形、射出成形の2つの方法がある。
えっちんぐ
エッチング
etching 金属の不要部分を薬液により溶解除去する工程。
えっちんぐざい
エッチング剤
etching agent エッチングに用いる表面腐食用の薬品。
えふあーるてぃーぴー
FRTP
fiber reinforced thermoplastics 繊維強化熱可塑性プラスチック。
えふあーるぴー
FRP
fiber reinforced plastics 繊維強化プラスチック。
えまるしょん
エマルション
emulsion 乳濁液ともいい、水と油のように、互いに混ざり合わない2種類の液体のうち、一方が微粒子になってもう一方の液体中に分散した状態。
えらすとまー
エラストマー
elastomer ゴム類のような弾性の顕著な高分子材料。これに対しプラスチックのことを対比上プラストマー(plastomer)という。
えるがたしゃしゅつせいけいき
L型射出成形機
L-type injection molding machine 型締方向と射出方向が直交するように配置された射出成形機。
えんこーだ
エンコーダ
an encoder 変位量や速度といった、アナログ量である機械的な運動量をデジタル電気信号に変換して検出するセンサ。ロータリエンコーダとリニアエンコーダがある。
えんじにありんぐぷらすちっく
エンジニアリングプラスチック
engineering plastics 略してエンプラともいい、金属に代わり使用されるプラスチック類。汎用プラスチックに比べて強度、弾性率、耐熱性など様々な特性において優位性がある。
えんしん
延伸
stretching; orientation; drawing フィルムなどの材料を融点以下の温度で機械的に引き伸ばし、引っ張り方向に対して平行に分子を配向させること。
えんしんかいじょおうりょく
延伸解除応力
orientation release stress 材料を延伸したときに残留する応力。
えんしんちゅーぶ
延伸チューブ
an oriented (orientated) tube 軟質プラスチックのチューブを加熱し、張力を加えたり、内圧を加えて分子配向を行ったもの。未延伸に比べて強度や柔軟性が増す。
えんしんてーぷ
延伸テープ
stretched tape いったん成形した熱可塑性プラスチックフィルムを延伸加工したテープ。
えんしんぶろーせいけい
延伸ブロー成形
stretch blow molding あらかじめ、縦方向に延伸してから吹き込み成形をする方法。
えんちょうのぞる
延長ノズル
extension nozzle 金型のキャビティのゲート付近まで延長されている射出成形機のノズルをいい、ランナレス金型の一種。

日本語 英語 備考
 お 
おうりょく
応力
stress 物体に変形を与えようとする力のことで、変形に対応する力という意味からこういう。
おーばばっく(おーばばっきんぐ)
オーバパック(オーバパッキング)
over packing 過剰充填ともいい、射出成形において、キャビティに成形材料が入りすぎることをいう。バリの発生、成形品の重量・寸法の増加、金型から離型しなくなるなどの問題をもたらす。
おしだし
押出し
extrusion 成形材料を押出機の中で加熱・加圧して流動状態にしてから、ダイを通して連続して押出しながら成形する方法。熱可塑性樹脂の一般的な成形方法。
おしだしあっしゅくせいけい
押出圧縮成形
extrusion-compression molding 押出し機によって可塑化したプラスチック材料を圧縮成形機によって賦形する方法で、熱可塑性、熱硬化性の両方の樹脂に適用できる。
おしだしき
押出機
an extruder 熱可塑性樹脂を加熱し、スクリュを用いてダイから押出す機械。
おしだしせいけい
押出成形
extrusion molding プラスチックを加熱シリンダで軟化溶融させ、スクリュで押出して成形する方法。押出し機、ダイ、引取り装置で構成される。
おしだしだい
押出ダイ
an extrusion die 押出し機の出口につける金具のことで、連続的に一定の形状の製品を押出す役割をする。
おしぬき
押し抜き
punching 打ち抜きに同じ。
おすがたせいけい
雄型成形
drape forming 雄型を成形する真空成形のひとつで、雌型よりも深いものを成形するのに適している。
おふせっとせいけい
オフセット成形
offset molding あらかじめ熱した熱硬化性樹脂タブレットを成形機のプランジャの前に投入し、直ちにキャビティに圧入する成形法。高速トランスファ成形のひとつ。





 サイト内コンテンツ 

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   独学にピッタリなのが英語圏のドラマや映画。英語圏に行かない(行けない)だけに英語圏の環境をいかにして自分の生活に取り込むかが上達のカギ。
観光英語 観光英語   海外からの友人やお客さんをつれて京都や奈良を観光案内。即席ガイドになったつもりで、日本文化を紹介しよう。
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?目から「うろこ」も落ちるかも。


 戻る     次頁へ