中学、高校、大学と勉強していながら話せないのはなぜ?通訳付けないと日常会話もできない首脳は日本だけといった指摘。対して日本人が日本語話すのはあたりまえ。英米人も日本に来たら日本語を覚えるべきなんだ、という反論も。ともあれ英語は世界語になることは間違いなさそう。ここでは「日本人が英語が苦手なわけ」を分析してみたいと思います。



Last update June 24, 2010

現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/日本人の英語べたを考える | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
命題:日本人はなぜ英語がヘタなのか?

学校出てから早や十年。英語は好きだったし、英語の成績もまあまあ良いほうだった。でも、英語がしゃべれない、聞き取れない、自信もない…。だからというわけなのか、国際会議などでも、インド人やイタリア人を黙らせることと日本人に発言させることくらい難しいものはない―といった国際ジョークのネタにもなったりで、日本人の寡黙さは有名。日本人は英語がヘタだと言われるし、事実、多国籍チームで行われるスポーツなどでも、「日本人は英語がわからないからチームに入れたくない」など敬遠されるという話も聞いたことがある。日本人ってそんなに英語がヘタなの?インド人やイタリア人だってブロークンな英語で決してうまいとは言えない。でもしゃべってる、他の人が英語で言うことを理解しているようだ。なぜだろう?なぜこうも、日本人は英語がダメなのか?

このコーナーでは、こんな嘆かわしい現実を見据え、なぜそうなのか―について、あらゆる仮説を立てながら分析し、対策につなげていきたいという趣旨で成り立っています。なぜなら、管理人自身、これまで費やしてきた時間と労力の割には「なかなか思うように上達しない」と感じることもあるからです。なかには、「それは違うだろう」といった仮説もあるかもしれませんが、個々人の状況をかんがみると、「絶対に違う」とも言い切れないかもしれません。






日本人が英語が苦手なわけ(6)―なぜ、日本人は英語が話せないのか?
日本人が英語が苦手なわけ(5)―英語の周波数域は日本語の2倍?
日本人が英語が苦手なわけ(4)―日本人の「聴き取り」はトップダウン?
日本人が英語が苦手なわけ(3)―赤ちゃんは語学の天才?
日本人が英語が苦手なわけ(2)―征服や侵略を経験しなかった歴史
日本人が英語が苦手なわけ(1)―日英言語構造、文化の違い