現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集/いろいろ英語用語集―病気の英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
               

Last update June 4, 2015

Disease





Last update June 4, 2015

 あ行   か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や行   ら行   わ行 

               

ふりがな 名前 英語
 は行   To Top
ぱーきんそんびょう パーキンソン病 Parkinson's disease
脳が出す運動の指令がうまく伝わらず、スムーズに動けなくなる病気。ジェームズ・パーキンソン医師にちなんでつけられた名前
はいえん 肺炎 pneumonia
はいきしゅ 肺気腫 pulmonary emphysema; pneumonectasia
酸素と炭酸ガスの交換を行う肺胞が破壊され、息を吐き出す力(呼気)が衰える病気で、喫煙する高齢者によく見られる。
はいけっかく 肺結核 tuberculosis (of the lung); TB; consumption
はいけつしょう 敗血症 sepsis (septicemia); blood poisoning
血液中に細菌が侵入し、全身を巡るため、進行すると腎不全、呼吸困難、心不全、意識障害といった臓器障害が起こる死亡率の高い病気。
はいすいしゅ 肺水腫 pulmonary edema
ばいどく 梅毒 syphilis
はくせん 白癬 ringworm
水虫、タムシともいう。
はくないしょう 白内障 cataract
はくろうびょう 白ろう病 Raynaud's diesease; traumatic vasospastic disease; white fingers; dead hand
自律神経の障害から手の動脈に血流障害をきたし、指が蒼白になる職業病。振動工具を多用する人にみられる。この病気の発見者であるフランスの医師M. Raynaudにちなむ。
はしか 麻疹 measles
はしょうふう 破傷風 tetanus
土壌中に存在する破傷風菌によって感染。傷や火傷から体内に侵入、1〜2週間の潜伏期間の後、けいれんなどを起こし、死亡することが多い。
はっけつびょう 白血病 leukemia
ぱにっくしょうこうぐん パニック症候群 panic syndrome
疲労やストレスなどが原因で、突然激しい不安に襲われること。また、その結果、動悸や耳鳴り、吐き気など、個人差はあるが、さまざまな症状が現れる。
ぱらのいあ パラノイア paranoia
はんせんびょう ハンセン病 Hansen's disease
らい病のこと(leprosy)。発見者ノルウェーの医師Hansenの名による。
はんぷくかたそんしょう 反復過多損傷 repetitive-stress injury, a (RSI)
職業病のひとつで、手などの、身体の同じ部分を繰返し使うことで、その部分が損傷を受けること。


ひだいがたしんきんしょう 肥大型心筋症 Hypertrophic cardiomyopathy
ひふえん 皮膚炎 dermatitis
ひふびょう 皮膚病 skin disease
ひほじきんびょうせいりんぱしゅ 非ホジキン病性リンパ腫 Non-Hodgkin's lymphoma
悪性リンパ腫の一種で、リンパ球の腫瘍化によって起こる。ホジキン病と非ホジキン病があるが、欧米に比べて日本では非ホジキンが多い。
ひゃくにちぜき 百日咳 whooping cough
ぴーてぃーえすでぃー PTSD Post-Traumatic Stress Disorder
心的外傷後ストレス障害に同じ。
ふうしん 風疹 rubella
ふうどびょう 風土病 endemic disease
(はげしい)ふくつう (激しい)腹痛 colic
baby (or infant) colic など幼児特有の腹痛を言う場合も多い。
ふみんしょう 不眠症 insomnia; sleeplessness
ぶんれつきしつ 分裂気質 schizoid
ぶんれつしょう 分裂症 schizophrenia
最近では統合失調症ということが多い。
べーちぇっとびょう ベーチェット病 behcet's disease
口腔炎・皮膚湿疹・消化器・循環器などの全身症状や虹彩炎などの眼病を併発する病気。発見者のトルコの医師Betzettisの名による。
へるぺす ヘルペス herpes
へるにあ ヘルニア hernia
ぼうこうえん 膀胱炎 cystitis
ほうしゃせんびょう 放射線病 radiation disease
ほじきんびょう ホジキン病 Hodgkin's disease
悪性リンパ腫の一種で、リンパ球の腫瘍化によって起こる。ホジキン病と非ホジキン病があるが、欧米に比べて日本では非ホジキンが多い。
ぼつりぬすちゅうどく ボツリヌス中毒 botulism
腐ったソーセージや缶詰などに増殖したボツリヌス菌による食中毒。
ぽりおかいはくずいえん ポリオ灰白髄炎 polio; infantile paralysis; poliomyelitis (小児麻痺)




 サイト内関連コンテンツ 



 前へ     次へ