京都、奈良といえばご存知、歴史的名所の宝庫。海外からの友人やお客さんをご案内することもあるかも 海外の方にとって、神社仏閣はまさに「不思議の宝庫」、狛犬(こまいぬ)を指差し、「なぜライオンがこんなところにいるんだ?」「なぜ二匹いるの?」など予想もしない質問が来ます。その「なぜ?」「何?」に答えられるようになるということは、あなたも「真の国際人」というわけです。

Last update July 3, 2010


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室/ポポリンの観光英語―用語集-東大寺 | 英語なんてタコ |

           

東大寺英語用語集

 可算(数えられる)名詞。
ふりがな 日本語 英語 説明
 あ行 
いつぎ 鋳継ぎ multi-step casting (of a statue) 像などを作る場合に段階的に鋳造すること。
いひん 遺品   article left by the deceased; belongings left by the departed  
えいぜんじぎょう 営繕事業 construction (or building) and repair project  
 か行 

かいげんくようえ 開眼供養会   Buddha statue eye-opening ceremony 新しく作られた仏像の眼を開くという意味から、仏像に魂を入れるための法要。
がらん 伽藍 temple precinct(s); temple complex 寺院や寺院を構成する主な建物などを集合的に表す。
ぐんゆうかっきょ 群雄割拠 warlord fractions fighting over dominance; battles over the reign (dominance); battles among rival warlords 戦国時代のように群雄(多くの英雄)が各地に勢力を張り対立すること。
げこくじょう 下克上 the hierarchical order reverse; the lower defeating the upper; strong upward mobility 下位の者が上位の者を政治的・軍事的に打倒して身分や上下関係を覆すこと。
けごんきょう 華厳経 the Avatamsaka Sutra; Flower Adornment (Ornament) Sutra; Flower-Garland Sutra  
げんぺいこうそう 源平抗争 the battle (conflict) between the Genji and Heike clans  
こうたいし 皇太子 the Crown Prince  
こうちこうみんせいど 公地公民制度 the Law Stipulating that All People and Lands Belong to the Emperor 全ての土地と人民は公、つまり天皇に帰属するとした制度。
こくぶんじ 国分寺   provincial monastery (temple) 聖武天皇が各国に建立を命じた寺院。
こくぶんじ・こくぶんにじこんりゅうのみことのり 国分寺・国分尼寺建立の詔 the Imperial Edict to Construct Provincial Monasteries and Convents 聖武天皇により発せられた全国に国分寺・国分尼寺を建立することを命じた文書。
こくぶんにじ 国分尼寺   provincial convent (nunnery) 聖武天皇が各国に建立を命じた尼寺。
こんでんえいねんしざいほう 墾田永年私財法 the Law to Grant Permanent Hereditary Land Ownership by the Cultivator 聖武天皇の時代に出された自分で新しく開墾した耕地の永年私財化を認める法令(743年)。
 さ行 
さとり 悟り enlightenment  
さんぜいっしんのほう 三世一身の法 the Law to Grant Hereditary Land Ownership for Three Generations 自分で新しく開墾した耕地について、開墾者から三世代までの私有を認めた法令(723年)。
しょうえん 荘園   manor 奈良時代末以降、貴族や寺社が諸国に私的に領有した土地。
しょうそういん 正倉院 the Shosoin (Treasure) Repository  
しょうろう 鐘楼   belfry 寺院にある梵鐘(ぼんしよう)をつるす堂。
しらぎ 新羅 Silla 慶州を都とした朝鮮最初の統一王朝(356〜935)。
しんしょう 審祥 Simsang 奈良時代の華厳宗の僧。
せかいぶんかいさん 世界文化遺産 a World Cultural Heritage site ユネスコにより世界の文化遺産リストに登録された遺跡。
せんごくじだい 戦国時代 the Era of Warfare (in Japan); the Era of Warring States (in Japan) 日本の歴史においては、1467年の応仁の乱あたりから1573年の室町幕府討伐までの戦国大名が乱立した時代。
そようちょう 租・庸・調 levies in form of rice/labor or textiles/agricultural crops; So-Yo-Cho Tax System; the ancient Rice/Textile/Crop Levy Collection System 中国唐の制度にならった税制で、口分田の広さに応じてイネをおさめる租、労役の代わりに一定量の布をおさめる庸、その土地の特産物をおさめる調からなる。
 た行 
だいじょうぶっきょう 大乗仏教 Mahayana Buddhism 中国・日本・チベットなどに伝わった仏教の流れで、菩薩の修行、他者救済の重視、在家信仰の承認などが特徴。
だいぶつでん 大仏殿 the Great Buddha Hall; Hall of the Great Buddha  
だいほうこうぶつけごんきょう 大方広仏華厳経 buddha-avatamsaka-nama-mahavaipulya-sutra 華厳経の正式名。
ちゅうぞう 鋳造 casting; cast(動詞)  
てんねんとう 天然痘 small pox  
 な行 
なんだいもん 南大門 the Great South Gate  
 は行 
はいぶつきしゃく 廃仏毀釈 the Movement to Abandon Buddhism 仏教寺院、仏像などを破毀し、出家者や寺院が受けていた特権を廃止しようとする運動。
はけん 覇権 supremacy; hegemony; dominance 覇者としての権力、他に勝って得た権力。
ぶっだばどら ブッダバドラ(仏駄跋陀羅) Buddhabhadra 東晋の中国で活動した北インド出身の僧で、経典の翻訳を行った。
 ら行 
らはつ 螺髪 snail-shaped hair knots; tightly-curled hair knots 仏像に見られる丸く巻いた髪の毛のこと。
るしゃなだいぶつぞうけんのみことのり 盧舎那大仏造顕の詔 the Imperial Edict to Construct a Great Statue of Vairochana Buddha 743年、聖武天皇によって出された大仏と大仏殿の造営を行うことを命じた文書。
るしゃなぶつ 盧舎那仏 Vairochana Buddha 大乗仏教における仏の表現のひとつで、「遍(あまね)く照らす」といった意味がある。華厳経に詳しく説かれている。
ろくじゅうけごん 六十華厳 the 60 fascicles of the Avatamsaka sutra 仏駄跋陀羅が翻訳した六十巻からなる華厳経典。
ろざのだいぶつ 露座の大仏 a Buddha (statue) sitting in a roofless house 安置されていた大仏殿が破壊されたことにより、雨露にさらされるようになった大仏像の様子を表す。