単なる「点」や「マル」のたぐいだと思っていたら、結構深い句読点。コンマのあるなしでニュアンスも違う。そう、句読点にもちゃんとメッセージがあるのです。わかっているようでわからない英語の句読点を解明。


Last update June 5, 2010

現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/英語の句読点 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
 はじめに
「英単語や表現を覚えるだけで必死なのに、句読点にまで気を配っている余裕はありません。テキトーにやっておきたい」というのではなく、ちょっとしたメールの文章でもあまりに句読点の使い方が煩雑というのでは、その人の英語的教養が疑われてしまいます。ひいては、文章自体も大丈夫なのかな?という疑問を持たれることもあるかもしれません。というわけで、いろんな句読点の基本的な使い方をおさえておきましょう。



 句読点のいろいろ
句読点 名前 役割
. period (full stop)
ピリオド
文章の最後に来て、文章が終ったことを表す。
? question mark
疑問符
疑問を表し、疑問文が終ったことを意味。
! exclamation mark
感嘆符
文章に強い感情表現を付加する。
, comma
コンマ
文中において、文章の流れをいったん止めたり、文章を分割したりする役割。
: colon
コロン
数式の「イコール」と同様の役割で、その後に詳しい説明などが来る場合に使用。
; semicolon
セミコロン
コンマより、文章の流れをいったん止める度合が強い場合に使用。
dash
ダッシュ
文章の流れをいったん止めて、別の要素を挿入・追加する場合。
hyphen
ハイフン
2つ以上の単語をつないでひとつにする役割。
( ) parentheses
丸カッコ
補足説明などを付け加えるときに使用。
[ ] brackets
角カッコ
引用文において、注意書き的な要素を入れる場合に使用。
“ ” quotation marks
引用符
会話や引用文であることを示す。
apostrophe
アポストロフィ
単語の一部の文字が省略されていることを表す。
/ slash
スラッシュ
前後の要素を選択できるという意味。
... ellipses
三点リーダ
文章の一部が省略されていることを示す。
U underline
アンダーライン(下線)
一部分を強調する場合に使用。
I italic
イタリック(斜体)
一部分を強調する場合に使用。