現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集/英語の格言・ことわざ-ことわざ100選 | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
               

Last update May 24, 2015



Last update May 24, 2015



                                   


Orig: 英語本来のことわざではなく、日本語のことわざを説明するためのオリジナル表現です。

日本語 English
さ行     戻る 
さいげつひとをまたず
歳月、人を待たず
 Time and tide wait for no man.

tide は「潮時」のことで Tide is in. というと「満潮」の意味になり、 Tide is out. といえば「干潮」、「潮が満ちている」は Tide is making.、「潮がひいている」は Tide is ebbing. といいます。
さるものはひびにうとし
去る者は日々に踈し
 Out of sight, out of mind

out of ... を使った表現として、out of doors 「戸外に」、out of date 「時代遅れの」、out of work 「失業中」、 out of stock 「品切れ」などがあります。
さわらぬかみにたたりなし
触らぬ神に祟りなし
 Let sleeping dogs lie.

英語では「眠っている犬を起こすな」という表現になります。犬の代わりにライオンも引き合いに出されます。
さんにんたびのひとりこじき
三人旅の一人乞食
 Two is company, three is none (or a crowd).
 The odd man out.

二人なら仲間、三人なら誰かが仲間はずれ (the odd man) になるという意味です。
さんにんよればもんじゅのちえ
三人寄れば文殊の知恵
 Two heads are better than one.

日本では「三度目の正直」、「万歳三唱」など「三」を使った慣用句が目立ちますが、英語では「二人」だけです。



じごうじとく
自業自得
 As you sow, so shall you reap (You reap what you sow).
 As you make your bed, so you must lie on it.

それぞれ「自分で撒いた種は刈り取る」、「自分で用意したベッドには自分が寝る」の意味。身から出た錆も参照。
じごくのさたもかねしだい
地獄の沙汰も金次第
 Money makes the mare go.

英語では、なかなか言うことをきかない雌馬を動かすという表現になります。イギリスの童(わらべ)歌がルーツ。
したしきなかにもれいぎあり
親しき仲にも礼儀あり
 A hedge between keeps friendship green.

hedge は「生け垣」のことで、間に生け垣を置く、つまりお互いのプライバシーを尊重することで関係がうまくいくという意味。
じゃのみちはへび
蛇の道は蛇
 Set a thief (fox) to catch a thief (fox).
 The wicked knows the ways of their own kind.
 One devils knows another.
 Like knows like.

「その道のことにはその道の者をもって当たる」という意味です。
しゅにまじわればあかくなる
朱に交われば赤くなる
 Bad company corrupts good character.

「悪い付き合いは良い性格を崩壊させる」という聖書の言葉。
しらぬがほとけ
知らぬが仏
 Ignorance is bliss.
 What the eye doesn't see, the heart doesn't grieve over.

bliss は「至福」という意味で、「知らないほうが幸せ」ということです。原形は Ignorance is bliss, 'tis folly to be wise. で英国の詩人 Thomas Gray の言葉。
じんじをつくしててんめいをまつ
人事を尽くして天命を待つ
 God helps those who help themselves.

「神はみずから助くる者を助く」、つまり、神仏に願うだけでなく自分で努力することが必要であるという意味。
すきっぱらにまずいものなし
空き腹にまずい物なし
 Hunger is the best sauce.

sauce には「刺激」や「面白味を加えるもの」という意味があります。Gamble is a sauce to his life. といった使い方をします。
すべてのみちはろーまにつうず
すべての道はローマに通ず
 All roads lead to Rome.

ある目的に到達する手段はいろいろあるというたとえです。実際、ローマ帝国の全盛時代には世界各地から道が通じていたそうです。road にまつわる別のことわざとして、It is a long road that has no turning. 「曲がり角のない道はない、いつまでも不幸が続くことはない」というものもあります。
せいてはことをしそんじる
急いては事を仕損じる
 Haste makes waste.
 Haste trips over its own heels.

haste と waste が韻を踏んでいて非常に語呂がいい表現です。下の表現では、「急ぐと自分のかかとにつまづく」という意味。急がば回れも参照。
せんどうおおくしてふねやまへのぼる
船頭多くして船、山へ登る
 Too many cooks spoil the broth.
 If two men ride on a horse, one must ride behind.

broth は「薄いスープ」のこと。下の表現は「二人が馬に乗るなら一人は後ろ(指導者は一人がいい)」という意味で、ルーツはシェイクスピアの言葉。





 前頁へ   次頁へ