英語になった日本語 英語から日本語になったカタカナ言葉はいろいろありますが、逆に日本語から英語になった言葉はあるの?そんな日本をルーツとする単語を集めています。






Last update June 30, 2016


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ/英語になった日本語
             

Last update June 30, 2016


ヒジヤン:抜き足、差し足、忍び足… そろそろそろそろ…
タコ:あ?どうしたんスか、ヒジヤンさん、そんなモノ被って。え?まさか、銀行強盗なんてやるつもりじゃないっスよね。ダメですよ、早まっちゃあ。
ヒジヤン:何を申す、拙者、隠密(おんみつ)の者じゃ。
タコ:え?餡蜜(あんみつ)っスか?
ヒジヤン:むむっ!無礼者!★手裏剣(しゅりけん)シュッシュシュシュ…★
タコ:大丈夫っスか、ヒジヤンさん。危ないっスから、★なもの投げられちゃ。
ヒジヤン:伊賀流「鎌ヌンチャクの術」。
タコ:うわ、今度は鎌っスか?
ヒジヤン:おぬし、ここまで言ってわからぬか。
タコ:えーと、ということで、今日の英語になった日本語は「餡蜜」です…(?)
ヒジヤン:むむ?

 JPE007  Ninja



タコ:あー、びっくりした。そーか、今日の言葉は「忍者」ですね。ふう。
ヒジヤン:タコどの、おぬしもなかなかにぶいヤツじゃのう。
タコ:すいません、海の出身なもんで。
ヒジヤン:外国人に人気のある日本人の職業ナンバーワンらしいよ。アメリカ人の5人に1人は忍者になりたくて日本に来るとか。
タコ:ええーっ?そうなんスか?
モモコ:ウソです。そんなデータは見たことありません。
ヒジヤン:てへ、バレたか。
タコ:もう、ヒドイっスよ、ヒジヤンさん。モモコ先生、さっそく説明お願いします。
モモコ:英語の辞書によると、ninjaa person trained in ancient Japanese martial arts and employed especially for espionage and assassinations、つまり「伝統的な日本の武芸を修めた人間で、特にスパイ活動や暗殺などのために雇われる」ということよ。語源として、日本語の nin, to endure + ja, person、忍(耐える)と者(人)が合わさってできた言葉であると説明しています。
タコ:「忍者」って我慢する人なんスね。
ヒジヤン:やっぱり、ボクには向いていないようだな。
モモコ:ところで、アメリカに Ninja Burger (「ニンジャ・バーガー」)ってのがあるらしいわ。なんでも、カンフーチョップで肉をこねるらしいわよ。
ヒジヤン:汗まみれで旨くなさそうだな。遠慮しとくよ。
モモコ:でね、配達もしてくれて、日本のフランチャイズもあるらしいんだけど、場所を調べようとしたら、秘密だから教えられないんだって。ちなみに、キャッチフレーズが Guaranteed delivery in 30 minutes or less, or we will commit Seppuku、つまり、「30分以内のお届け。もし遅れた場合は切腹します」ということらしいの。
タコ:ええっ?それってスゴイ覚悟っスよね!
ヒジヤン:でもさあ、遅れて届いたハンバーガー食いながら、切腹見んの?なんか、やっぱり、おいしくないよな。
タコ:ねえ、ヒジヤンさん、モモコ先生、さっそくそこに注文してみましょうよ。
モモコ:ふふ。残念ながら、それは「バーチャル・ハンバーガー屋さん」なの。注文しても何も来ないわよ。単なる遊びなんだから。
タコ:ええ?アメリカ人ってウソつきなんっスかー。
ヒジヤン:そだそだ、食い物のことでウソつくのは許せないな。
モモコ:ふふ。





 サイト内コンテンツ 

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。



英語の発音 英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?



世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集
いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。