今日の英単語


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
                 
 File No. 745   ▲Page top
baksheesh
[bækʃi:ʃ]

心づけ、チップ、施し

Baksheesh can be one of three things: a tip, money for a beggar, or a bribe.
Tipping is called "baksheesh" in Egypt and is often regarded as a means of supplementing income.

中近東やインドなどで払う「チップ」のことを言います。ピラミッドで有名なエジプトの観光地などで、どうしても見たいものがあるが、残念ながら立ち入り禁止というときなどにさりげなく払う baksheesh というわけで、よく言えば「心づけ」、悪く言えば「賄賂」。しかし、何と言っても異文化圏、貧しい人への「施し」というニュアンスもあるとかで、一概に良い悪いの判断は余計なお世話、それはそれで意義深い習慣なのかもしれません。語源はペルシア語の bakhshish  bakhshidan 「与える」の派生語。


 File No. 744   ▲Page top
staple
[stpl]

主要産品、必需品、主要の

Rice is a staple food in Asian cuisines.
The beef industry is a staple of the nation's economy.

ホッチキス (stapler) の話ではなく、日本人の主食は米とか、パスタは地中海地域の主要な食べ物とか、タイムトラベルはSF物語では主なテーマであるといった、「主要の」、「必需品」といった意味で使われます。また、ウールやレイヨンのような長さの短い繊維を意味する言葉としても使われます。そもそもオランダ語の stapel 「市場」という言葉が語源で、あまり見かけない用法ですが、英語でも豊富な品物がそろう商業の中心地といった意味もあります。

 同義語  principal, chief, main, key, basic, essential, primary, fundamental, predominant


 File No. 743   ▲Page top
anemic
[əni:mɪk]

貧血症の、元気のない、無気力の

The anemic economy struggles to emerge from recession.
she may have iron deficiency contributing to her anemic condition.

anemia「貧血症」の形容詞。彼女は貧血気味だなどと言う場合だけでなく、人間以外の経済やビジネスに対しても使われ「力や生気に欠ける」という意味や、ワインなどに使うと「気の抜けた、味のない」といった意味になります。ともあれ、物理的な貧血症は医学の力でなんとかなりますが、困るのは、精神的な「貧血症」。そこで、あったらいいのが「元気」という「血液」の輸血。そして、元気のあり余っている人は「元気」の献血。とはいえ、「400mlいただいてもいいですか?」「うぉっす!!あたり〜ま〜え〜ようっ!どんどん取ってくんな!!」「…」「はい終わりました」「…」「大丈夫ですか?」「… すぅーっ(消え入りそうな様子」などというのも困りますね。


 File No. 742   ▲Page top
rage
[reɪdʒ]

激怒(する)、猛威(をふるう)、渇望

The fire raged for nine hours, destroying 2,500 dwellings.
Babies have a rage for learning.

「また来たみたいです」 「ツヨシかタケオかどっちだ?」 「タケオ100号。雷と強風を伴って、現在も勢力を強めているようです」 「今年になってからよく来るよな」 「業績が悪化しているうえに客のクレームも増えてるしな…」 「頭痛注意報や耳鳴り警告も出ています」 「で、現在位置は?」 「営業第二課に上陸中とか」 「いつもの進路だと次はここだな。よし、会議室に非難しよう」というわけで、激怒、憤慨といったかなり強い感情表現のことを言います。人間だけでなく台風や火事、病気などが猛威を振るうという場合にも使います。語源はラテン語の rabies 「狂気」。サンスクリット語の rabhas 「暴力」も同じです。

 同義語  fury, anger, wrath, craze, obsession


 File No. 741   ▲Page top
lackey
[læki]

従者、追従する

People say he is a US lackey.
I declined his offer, because to work for him is to be his lackey.

協力して何かをやろうというときに、力関係があるとどうしても対等になれません。自分といっしょに仕事をするということは、自分の家来になることだと勘違いしている人もいたりするもので、そういう場合、毅然として一線を引くか、我慢して「従者」になるかの選択になります。外交においても、とある強い国の言うことを聞いていると「○○に追従している」などと批判されたりと、なかなか大変なようです。語源は中世フランス語の laquais 

 同義語  hanger-on, fawner, pawn, valet, menial, minion, footman, yes-man, manservant, flatterer



 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 
A B C D E F G H  I  J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの 今日の英単語 
Page148 |  Page147 |  Page146 |  Page145 |  Page144 |  Page143 |  Page142 |  Page141 |  Page140 |  Page139 | 

 サイト内コンテンツ 
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   「実際にはこんな表現をするのか」という学校では教えてくれない英語表現。英語圏のドラマや映画を思い切り活用しよう。

英語の歴史 英語の歴史   たどってみよう、英語の生い立ち。英語の歴史を知ることで、英語という言語の理解が深まります。

そこがヘン、日本人の英語 そこがヘン、日本人の英語   日本で見かける屋外広告や看板の英語表現、バッグやTシャツの飾りとして入れた英語のメッセージ。でも、ちょっと待ってください。けっこうあるようです、日本人のヘンな英語。

観光英語 観光英語―「大仏の作り方」   奈良の大仏ってどうやって作ったの?英語で説明してみましょう。

日本人の英語べたを考える 日本人の英語べたを考える   中学高校と、最低6年間は習っている英語。でも全然しゃべれない。日本人はなぜ英語がヘタなのか?

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。

世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集 いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。






▲Page top