Last update January 19, 2015 (Originally posted in May, 2002)




現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/Oyajiのライティングコーナー:マニュアルの冒頭部分 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
           

Last update January 19, 2015 (Originally posted in 2001)


冒頭部分はこう書くべし

では、さっそく、始めてみましょうね。今日は、実は、ミッフィーさんという方からご質問をいただいていますよ。ありがたいことですねえ。こうして、ご質問をいただくことで、私のほうも随分とお勉強になりますものねえ。さっそく、本題に入りましょうか。では、ご質問内容、紹介してみましょう。

オヤジさま

オヤジさん、いつもありがとう。私、ミッフィー、英語が好き。
いま、英文マニュアルやってます。クライアントさん、ありがとう。
クライアントさんの商品、買っていただいたお客さま、ありがとう。
マニュアルの最初のページで、お客さまにありがとうを言いたいの。
どんな書き方があるのかな?
教えていただいたら、ミッフィーとってもパッピー。

ミッフィーより

はい、とっても可愛いですね、ミッフィーちゃん。実は私も密かなファンでしてね。筆入れとか、ノートとか、ミッフィーちゃんの絵が入ったものを使ってるんですよ。娘にはよく「パパ、いい加減にしたら!」と言われるんですがね。そんなこと言われたってねえ、こればっかりは「趣味」の世界ですから。シュミだからシュミません、なんてね。ちょっと駄洒落なんか入ってしまいましたね。でもね、なんかこう、「癒し」がありますよね。いや、結構いるんですよ、私の学生時代からの友人にもね、昔からスヌーピーやキティーちゃんが好きな人がいるんですよ。いいじゃないですか、ねえ。皆さんは、どんなキャラクターが好きですか?

もっとも、最近ではね、「ゆるキャラ」とかいうのも流行ってますね。「くももん」とかね、「へこにゃん」、「へなっしー」、ちょっと「きもかわ」路線では古都・野良の「まんとくん」 え?違いますか?なんか訛ってる? いや、ここのコーナーの登場人物等はいちおう「架空」ですからね。仕方無いですね。

余談はさておき、本題に入りましょうかね。でも、何故ミッフィーちゃんが英文マニュアルをやってるんでしょうねえ。なんか、苦しいですね、無理がありますね、このコーナーの設定も。まあ大事なのは内容なんで、いろいろ御座いますが、大目に見ていただいて、とにかく先に進めましょう。キリが無いですからね、こんなこと言っててもね。

ズバリ、ですね、ミッフィーちゃん、「ありがとう」を言うのはほんとに大切なことですよ。世界の国々にはね、商品を買っても「ありがとう」も言ってくれない国もあるんですよ。いや、そこの国全体がそうだと言うわけではないんですよ、もちろん。中にはそういう人もいるということで、もうだいぶん前のことになりますかね、あるヨーロッパの国でしたけど、まるで「売ってやる」という態度なんですね。チューインガムをお口に入れてましてね、こう、くちゃらくちゃらとやっておられるんですけど、「ほらよ」という感じでお釣を渡されましてね、ありがとうも言わないんですよ。私のほうが「ありがとう」なんて言ったりして、ほんと、逆なんですよ。ですからね、やはり、これは、三波春夫さんもおっしゃってましたでしょう?「お客様は神様です」と。あの心意気が大切なんだと思いますよ。もう亡くなりましたけどね、皆さんは三波春夫さん、知ってますか?私は何を隠そう、好きですよ、♪「チャンチキおけさ」。よかったら皆さん、聴いてみてくださいな。→https://www.youtube.com/watch?v=dPPqmkIOSRk。あ、こりゃいかん、関係なかったですね。

お礼は大事だということと、ここでですね、よろしいですか、ミッフィーちゃん。もう一つ、マニュアルのイントロダクションで言わなければならない大事なことがあるんですよ。それはですね、「商品を使う前に必ずこのマニュアルをちゃんと読んでおいて下さい」ということを言わなければならないんですね。何故かと言いますとね、マニュアル通りに正しく商品を使っていただかないと、商品が故障したり、ちゃんと動作しないといったことになると、企業の責任になるからなんですね。日本以外の国でしたら尚更のことですが、訴訟問題にも発展しちゃうんですよ。だから、きちんと最初のほうに「読んで下さいね」と、書いておかなければならないということなんですね。

ミッフィーちゃんなんかは、「商品を買ってくれたお客さまはみんな良い人。だから、ちゃんとマニュアルを読んでから商品を使ってくれるはず。」と思われるかもしれませんけどね、世の中にはいろんな人がいるんですね。説明書を読むのは当たり前でしょう?と言ってもね、「説明書を読めとか、そんなことどこにも書いてないじゃないの!」とおっしゃる人もいるわけなんですよ。だいだい、文字を読むというのは、面白いお話が書いてあれば別ですけど、説明書とかいうものは読んでいても面白くないですからね、ジョークが書いてあるわけでもないですから。だから、読んで面白くないものは、できれば読みたくないというのが人情なんですね。お客さまは説明書は読まないという前提で考えておかなければならん、ということなんです。私も会社で商品のセールス担当をしていたことがありましたが、よく、提案したんですよ。マニュアルの各章の始めにジョークを入れるようにしたらどうですか?とかね。「何を言ってるんだ、オマエは!」ということで、もちろん却下されましたけどね。皆さんは、これ、どう思われますか?

というようなことで、さっそく、実際の例文を見てましょうねえ。じゃあ、例文お願いします、はい、どうぞ。

Introduction
Thank you for purchasing the SkyFlyer by Spaceship Corp. Please take a few moments to read this manual thoroughly to get the most out of your purchase.

といった感じですね。ここで、例文の青の文字のところがありますね。この部分を置き換えると実際のマニュアルにお使いいただけると思いますよ。この SkyFlyer というのが商品名ですね(もちろん、架空ですが)、スゴイですねえ、お空が飛べるんですねえ。私も一台欲しくなりました。ということで、この例文は、最も典型的な基本パターンです。まず、「お礼のご挨拶」が来て、次に、マニュアルに目を通しておいて下さいというお願いが来ていますね。
他の例文のほうも見てみましょうか。例文、どんどん、お願いしますよ。

Introduction
Thank you for purchasing Mighty Plug-ins! This document outlines the information you will need to get the product quickly installed and running smoothly with the fewest possible complications.

Introduction
Thank you for purchasing our SuperPower2002. This instruction manual describes the features and installation of this product for basic operation and easy integration into your system.

この2つの例文では、直接的に「読んでくださいね」とは言っていませんが、どんな内容が書かれてあるかを説明していますね。「大切な情報だから読んで下さい」と暗黙のうちに言っているのかもしれませんが、やっぱり私としては、「読んで下さい」ということもね、きちんと言ったほうがいいのではなかろうか、と思うわけです。
では、次、行ってみましょう。

Introduction
- Thank you for your purchase of this Electronic Thermometer.
- Your Electronic Thermometer is an example of superior design and craftsmanship.
- In order to optimize its function, be sure to read this instruction manual carefully before use.
- Keep this instruction handy for future reference.

う〜ん、これはいいですね。文章ではなく、箇条書きにしている例ですね。解り易いですなあ こういうふうに項目にしておくと、文章が沢山あるな、という感じを与えませんので、ちょっと読んで見てもいいかということで読んでもらい易いかもしれませんねえ。それから、この最後の項目ですが、ちょっと訳してみましょうかね、「将来必要になったときに、いつでも読めるようにしておいて下さい」ということですねえ。解り易い場所に置いておきましょう、ということで、これも大事なことですね。皆さんもご経験ありませんか?こんなこと言いますとね、マニュアル作っておられる方に非常に申し訳ないんですが、「困ったときのマニュアル読み」と言いますかね、商品が使えるようになったらもうマニュアルは要らないや、ということで、どっかにポンと置いてしまうとか、大事なものだからとどこかにしまい込んだのはいいんですが、後でどこにしまったのか解らなくなる というようなことね、もうしょっちゅうあるんですよ、私も。家族からは「お父さん、それ老人ボケじゃない?」とか言われながら、情けない思いで探したこともありますよ。ということでね、「解り易い場所に保管しておいて下さい」というのも大切なメッセージですね。
では、次、行ってみましょう。

Introduction
Congratulations and thank you for purchasing the StoneHead Computer. Before operating please read this instruction manual carefully and retain it for future reference.



これはどうですかね?「ありがとう」だけではなくて、 Congratulations なんて言ってますよね。こちらが商品を買ったんだから、おめでたいのはむしろ企業さんのほうじゃないかと思いますけどねえ。私も最初は冗談かと思いましたね。いよいよマニュアルもジョークを取り入れることにしたのかなあ、なんて思いましたが、こういう表現も時々見かけますね。そして、ここでもマニュアルをきちんと保管しておくようにと言っていますね。

ということで、言い方のバリエーションをまとめてみましょうか。

お買い上げいただき、ありがとうございます。 Thank you for purchasing the ProductName!
Thank you for purchasing the ProductName by CompanyName.
Thank you for purchasing CompanyName products.
Thank you for purchasing our ProductName. We would like to congratulate you on your acquisition of the ProductName.
Congratulations and thank you for purchasing the ProductName!

このマニュアルでは○○を説明しています。 This manual describes the features and installation of this product for basic operation and easy integration into your system.
This manual will help you to know the tools and proper installation of the product.
This guide contains the most complete information for installation and operation of the ProductName.
This guide is to provide the installation and usage of the ProductName.

ご使用の際には次の点を守ってください。(この後にマニュアルを読んでください、保管しておいてくださいといった注意書きが項目として続きます。) Please observe the following points when operating the ProductName:
Note the following items when using the ProductName:

お使いになる前にマニュアルをお読みください。 Be sure to read this guide before using the ProductName the first time.
Read these instructions carefully and thoroughly before operating this unit.
PLEASE take a moment to review these instructions before installing and operating your unit.
Please read the User's Guide carefully before use to ensure you get the best out of your new ProductName.
Please take a few moments to read this manual thoroughly to get the most out of your purchase.
In order to optimize its function, be sure to read this instruction manual carefully before use.
Please check, read and understand the content of this manual before beginning your installation.
To ensure correct use of your ProductName, read this manual carefully before use.
To ensure the best performance, please read the manual thoroughly before using the ProductName.
Be sure to read this manual carefully before use in order to fully understand and make optimum use of your ProductName's functions.
Before using the option, read this manual carefully to understand how to use the ProductName correctly.
Before using it, read carefully the following instructions to ensure correct installation.

マニュアルを保管しておいてください。 Keep this instruction handy for future reference.
Before operating please read this instruction manual carefully and retain it for future reference.
After reading this manual, store it in a handy location for easy reference whenever necessary.
Keep this manual on hand for reference when using the ProductName.


ということでですね、皆さん、だいたいのところ、おわかりいただけたでしょうか?

じゃあ、最後に今日の説明をまとめまして、一句詠ませていただきましょう。
それでは、みなさん、ごきげんよう!