「食べる」と言ってもいろんな「食べる」があります。日本語では「もぐもぐ」とか「むしゃむしゃ」など「食べる」という言葉の前に擬態語などをつけて区別しますが、英語では全く別の言葉を使います。そんな、同じ意味だけど使い方が違う、ニュアンスが違うといった単語をグループにして比較するコーナーです。



Last update April 19, 2015


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室/英単語ニュアンス比較/英単語用法メモ | 英語なんてタコ |

           
辞書の定義、個人的な経験や感覚をベースにしておりますので、あくまでも参考としてご理解ください。
FILE NO. 8 投げる、放り投げる
throw 素早い動作

 Notes 
手や腕を使って「投げる」という一般的な単語で、たいていの「投げる」はこの単語で間に合います。
 例文   He threw the ball into the distance.
cast 軽さ、特定の目的語をとる

 Notes 
軽く投げるとか、投げるモノが分散していくという意味合いがあります。また、cast dice 「サイコロを投げる」、cast a vote 「票を投じる」など投げるモノが特定されているのが普通。
 例文   Everyone has the right to cast a ballot at each election.
hurl 力、重いもの

 Notes 
軽くポンと投げるというよりは、重いモノを力を入れて投げるという場合に使います。
 例文   They hurled the cargo into the sea to lighten the ship.
fling 激しさ、ぞんざいな

 Notes 
狙いを定めて丁寧に投げるというのではなく、「放り投げる」とか、「投げつける」といった猛烈さや狂暴さが含まれます。
 例文   He flung his old hammer against the wall.
pitch 目標をめがけて

 Notes 
きちんと狙いを定めて、目標をめざして投げるという場合に使われます。
 例文   The boy pitched the stone into a bush some ten feet ahead of him.
sling 勢いをつけて

 Notes 
石などをパチンコのようなもの(投石器)を使って投げるとか、バッグなどを背中に向けて「えいや!」といった勢いをつけて投げるように背負う場合などに使います。
 例文   She slung her bag over her shoulder and began running.
toss 軽く投げ上げる

 Notes 
たいていは上方向に「投げ上げる」という場合で、狙いを定めたりせずに軽く、何気なく「ポン」と上げる感じです。
 例文   She tossed the ball into the air.







 サイト内コンテンツ 

英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

今日の英単語 今日の英単語   1日1語英単語を覚えるコーナー。変わった英単語、辞書に載っていない英単語もあります。

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   「実際にはこんな表現をするのか」という学校では教えてくれない英語表現。英語圏のドラマや映画を思い切り活用しよう。

英語の歴史 英語の歴史   たどってみよう、英語の生い立ち。英語の歴史を知ることで、英語という言語の理解が深まります。

そこがヘン、日本人の英語 そこがヘン、日本人の英語   日本で見かける屋外広告や看板の英語表現、バッグやTシャツの飾りとして入れた英語のメッセージ。でも、ちょっと待ってください。けっこうあるようです、日本人のヘンな英語。

観光英語 観光英語―「大仏の作り方」   奈良の大仏ってどうやって作ったの?英語で説明してみましょう。

日本人の英語べたを考える 日本人の英語べたを考える   中学高校と、最低6年間は習っている英語。でも全然しゃべれない。日本人はなぜ英語がヘタなのか?