今日の英単語 毎日英語の言葉を一語ずつ紹介。実用度の高いものから専門的なもの、英和辞典にも載っていない俗語やおタクっぽいものまで、ちょっと変わった英単語がそろっています。なお、単語のアクセント(強勢)については、第1アクセントを赤文字、第2アクセントをグリーン文字で表記しています。



Last update April 23, 2017






現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
             
 A Word a Day Today  
strut
[strʌt]

気取って歩く、誇示する

He strutted about in a display of heavy-weight confidence.
She struts streets in leather boots and jacket.

最先端のファッションに身を包み、さっそうと歩くとか、スリムなボディに長い足を自慢するかのように気取って歩くといった自信たっぷりの歩き方のことです。歩き方だけではなく、実際に言葉や態度で「ひけらかす」という場合にも使われます。最近の日本でも若い人の体格が良くなり、身長も高く、足も長いですが、いわゆるオヤジ世代で身長180センチ以上だとか言う人に共通しているのが、全くこれとは逆の歩き方。どこか、すまなそうにひっそりと歩いたりします。猫背の人が多いのも特徴。まさに、出る杭は打たれるという風潮のなかを生き抜いてきた証なのかもしれません。語源は中世高地ドイツ語の strozzen 「うぬぼれた」。

 同義語  swagger, parade, stalk, peacock, prance





 Yesterday's Word a Day  
gross
[ɡroʊs]

はなはだしい、粗野な、不快な、総計の

There is a gross mismatch of supply and demand of people with the right skills.
The military attack on peaceful demonstration is a gross violation of human rights.
She said he was gross and very annoying.

「で、グロスで幾らになる?」といった「トータル」の意味だけでなく、大きさや程度などがはなはだしい様子を言います。はなはだしいというわけなので、あまり良い意味では使われません。「とんでもない」勘違いだとか、「過度の太りすぎ」とか、彼は「粗野でいやらしい」性格といった「」内のニュアンスで使われます。もし You are gross などと言われて、自分はトータルってことは人類の代表だなどと喜んでいてはいけないわけです。語源はラテン語の grossus 「粗野な」、フランス語の gros 「大きい」もここから。

 同義語  flagrant, vulgar, rude, coarse, crass, net





 Day Before Yesterday  
rage
[reɪdʒ]

激怒(する)、猛威(をふるう)、渇望

The fire raged for nine hours, destroying 2,500 dwellings.
Babies have a rage for learning.

「また来たみたいです」 「ツヨシかタケオかどっちだ?」 「タケオ100号。雷と強風を伴って、現在も勢力を強めているようです」 「今年になってからよく来るよな」 「業績が悪化しているうえに客のクレームも増えてるしな…」 「頭痛注意報や耳鳴り警告も出ています」 「で、現在位置は?」 「営業第二課に上陸中とか」 「いつもの進路だと次はここだな。よし、会議室に非難しよう」というわけで、激怒、憤慨といったかなり強い感情表現のことを言います。人間だけでなく台風や火事、病気などが猛威を振るうという場合にも使います。語源はラテン語の rabies 「狂気」。サンスクリット語の rabhas 「暴力」も同じです。

 同義語  fury, anger, wrath, craze, obsession









 英単語リスト 
A B C D E F G H  I  J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
 これまでの英単語 
Page474 |  Page473 |  Page472 |  Page471 |  Page470 | 
 ページリスト 
 ページリスト
 参考資料 
 参考資料

 こんな英単語 
  「ピー」とか「ピーピー」という音は英語でなんて言うの?見る

 姉妹サイト 

 サイト内コンテンツ 
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

ポポリンのあんた知ってた? ポポリンのあんた知ってた?   「一目ぼれ」って英語で何て言うの?その他、英語のフレーズを集めてみました。

英語のジョーク 英語のジョーク   インターナショナルなコミュニケーションに欠かせないのがジョーク!