e-mail で手軽にメッセージが送れる便利な時代になりましたが、ちょっとした内容であっても、いざ英文レターを書こうとするとめんどうなもの。ビジネス関連の通信であれば当然、相手も忙しいので、日本語のレターのように「お世話になっております」や「めっきり寒さが…」などの季節の挨拶から入るのではなく、単刀直入に、論理的に要件をまとめる必要があります。とは言え、何度もやりとりが続く相手には「お元気ですか?」くらいのあいさつは必要ですね。効果的な手紙の書き方のポイントなどを考えながら、文例集などを集めたコーナーです。



Last update April 12, 2017




現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室/英文レターあれこれ | 英語なんてタコ |

           

Last update April 12, 2017

英文メール実践フォーミュラ

日本語でもそうですが、メールの書き方には一定のパターンがあります。そういった言い回しのいくつかをピックアップして、公式風にアレンジしてみました。下線の部分を適当に変えることで、実際の状況に合せてアレンジしながら文章を作成してください。

なお、書かれている日本語は、あくまでも英語表現の内容を説明するためのものであり、実際に使用される日本語の言い方とは異なる場合がありますのでご了承ください。

問い合わせる、確認する

ここでは、何かを問い合わせたり、確認する場合の例文を挙げています。始めの書き出しで掲げたフォーミュラを使って、たとえば、「商品について詳しく知りたいのでご連絡しています」というふうに、問い合わせや確認をしたい内容を盛り込むことができます。

 F  フォーマルな表現  I  インフォーマルな表現

 F  Formula 1:情報などをリクエストする

 I am writing (I write) to request 
「下記をリクエストするためご連絡しています」の意味
+
 [求めているもの] regarding  
「詳しい情報」、「仕様書」、「カタログ」など求めているものが入ります。regarding は「〜に関する」という意味
+
 [何?] 
「新商品」、「サービス」など何に関する情報などを求めているのかを入れます。

I am writing (I write) to request detailed information regarding your HT1000 Hot Heater.
実は、御社のHT1000ホットヒーターに関する詳しい情報が欲しいのですが。


 F  Formula 2:有用かどうかを質問する

 I would like to know 
「以下のことを知りたい」という表現にします。
+
 if you have [対象となるもの]. 
「日本語のカタログ」など欲しいものを入れます。
または
 if [質問内容]. 
具体的な質問内容が入ります。

I would like to know if you have catalogs in Japanese.
日本語のカタログがあるかどうか知りたいのですが。
I would like to know if your salesperson can visit our office.
セールス担当の方に弊社まで来ていただけるか知りたいのですが。





 F  Formula 3:可能かどうかを質問する

 I would like to know if it is possible 
「あなたに可能かどうか知りたい」という表現にします。
+
 to [して欲しいこと]. 
具体的にして欲しいことを書きます。to の後は動詞で始めます。
または
 I would like to know if you can 
上の表現ほどフォーマルではありませんが、問題ありません。
+
 [して欲しいこと]. 
具体的にして欲しいことを書きます。動詞で始めます。

I would like to know if it is possible for you to arrange a meeting for us.
打ち合わせの機会を設定していただくことが可能でしょうか。
I would like to know if you can send me some product samples.
商品サンプルを送っていただくことはできますか。


 F  Formula 4:費用について質問する

 I would like to know the cost for the following: 
I'd like to という短縮形を使うと、ややインフォーマルになりますが、ビジネスでは問題ありません。
+
 Product/service: [注文する商品など] 
必ずしもこういった書き方をする必要はありませんが、箇条書きにするとわかりやすいです。
+
 Quantity: [注文する数量] 
同上
+
 Delivery: [納期] 
同上
または
 [条件] 
上の項目をまとめて表現します。

I would like to know the cost for the following:
Product/service: BrightReaderLight
Quantity: 100 sets
Delivery: May 10, 2017

下記の条件で注文した場合の費用を教えていただけますか?
商品・サービス:BrightReaderLight
数量:100セット
納期:2017年5月10日

I would like to know the cost for the following:
100 sets of BrightReaderLight. Required to be delivered by May 10, 2017.

下記の条件で注文した場合の費用を教えていただけますか?
BrightReaderLight100セットを2017年5月10日までに納品。


 F  Formula 4:(送ったものなどを)相手が受け取ったかを確認する

 I have sent you [送ったもの] on [日付]. 
まず、いつ何を送ったかを明確にします。
+
 I'm afraid I have not received [期待していたもの]. 
相手からの「確認」、「回答」、「意見」など期待していたものを入れます。
+
 Please confirm receipt of the [送ったもの]. 
最初に出てきた内容なので、the で受けます。
+
 If you have not received it, please let me know so that I can resend it. 
何らかの理由で受け取れなかった可能性もあるため、この文を入れておきます。

I have sent you my proposal on July 10. I'm afraid I have not received any feedback from you.
Please confirm receipt of the proposal. If you have not received it, please let me know so that I can resend it.

7月10日に提案書をお送りいたしましたが、まだご意見を聞かせていただいておりません。
提案書を受け取られたかどうかご確認いただけますか?
もし、お受取りになられていない場合は、お知らせください。再度お送りいたします。


 F  Formula 5:予約などを確認する

 I'd like to confirm my reservation for 
〜に対する予約を確認したいという表現にします。
+
 [予約内容]. 
予約した内容が入ります。

I'd like to confirm my reservation for July 10.
7月10日の予約の確認をしたいのですが。


 F  Formula 6:アポイントメントを確認する

 I am writing to confirm the appointment that was scheduled 
アポイントメントの確認であることを述べます。I am writing to の代わりに I would like to も使えます。
+
 for [日付], at [時間] at [場所]. I am looking forward to meeting you there. 
日時や場所を確認し、「〜にお会いできるのを楽しみにしています」で結びます。

I am writing to confirm the appointment that was scheduled April 25, at 10 a.m. at ABC Company office. I am looking forward to meeting you there.
4月25日ABC社のオフィスにて午前10時からのアポイントメントの確認をさせていただきます。では、お会いできるのを楽しみにしております。


 F  Formula 6-2:アポイントメントを確認する

 Thank you very much for arranging [会議など] 
まず、時間を取ってもらったことへのお礼を述べます。
+
 on [日付], at [時間]. We look forward to seeing you at [場所]. 
「〜にお会いできるのを楽しみにしています」で締めくくります。自分一人であれば We は I になります。

Thank you very much for arranging a meeting (an appointment) on Tuesday, May 12, at 10:00 a.m. We look forward to seeing you there.
会議(アポイント)をアレンジしていただきありがとうございます。では、5月12日火曜日午前10時にお会いできるのを楽しみにしております。


その他の例文

以下に、その他の例文を挙げておきます。

日本語 英語
御社のサービスに関する詳しい情報を求めてご連絡しています。  F  I am writing to request detailed information regarding your service.
ask より request のほうがフォーマルです。
御社のホームページを拝見しましたが、日本語の商品カタログはありますでしょうか。  F  I have visited your website and would like to know if Japanese product catalogues are available.
弊社までおいでいただくことは可能でしょうか。  F  I would like to know if it is possible for you to visit our office.
古い部品を取り換えたときの費用を教えてください。  F  Please let me know how much does it cost to replace old parts.
2016年6月9日GoodJobプロジェクトの見積をお送りしましたが、2週間経っても、まだ受け取られたというご確認をいただいておりません。  F  On June 9, 2016, I sent you our estimate for Project GoodJob. Two weeks later, I still do not have confirmation that you have received it.
4週間前にに、ご依頼いただきました弊社の商品サンプルをお送りしましたが、荷物は無事到着しましたでしょうか。まだ受け取られていない場合は、至急ご連絡ください。  F  Four weeks ago I sent our product samples that you requested. I am wondering whether you received the package. If you have not received it, please let me know as soon as possible.
予定通り、7月10日午前10時に、貴社のオフィスにお伺いいたします。お会いできるのを楽しみにしております。  F  I would like to confirm the appointment with you, scheduled on July 10 at your office. I will be there at 10 a.m. as decided. I look forward to meeting you there.
午前のツアー予約の確認をしたいのですが。  F  I'd like to confirm my reservation for the morning tour.
明日の午後1時から3時まで3名で予約していますが、確認お願いします。  F  I'd like to confirm my booking for a table for three from one to three p.m. tomorrow.
御社の事務所の近くに駐車場がありますでしょうか?  F  I'd like to know if there are any parking areas near your office.