英語になった日本語 英語から日本語になったカタカナ言葉はいろいろありますが、逆に日本語から英語になった言葉はあるの?そんな日本をルーツとする単語を集めています。






Last update July 2, 2016 (Originally posted February 4, 2008)


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室 | 英語資料室 | 英語なんてタコ/英語になった日本語
             

Last update July 2, 2016 (Originally posted February 4, 2008)


タコ:ヒジヤンさん、お久しぶりですね。ご無沙汰してます。
ヒジヤン:ん〜と…。どなたさんでしたっけ?
タコ:また、ヒジヤンさんったら。ボクですよ、タコ。
ヒジヤン:タコさん…。どちらのタコさんでしたかのう。
タコ:いやだなあ。「英語なんてタコ」の「タコ」ですよ。思い出してくださいよお。
ヒジヤン:しばらく会わないうちに、ワシも、頭に白いものを頂くようになってのう。最近とみに物忘れが…。
タコ:「白いもの」って、それ、雪が積もってるだけじゃないんスか?
ヒジヤン:てへっ、ばれたか。いや、関東は雪だからね。
タコ:でも、ここって関西じゃないんスか?
ヒジヤン:へへ、ばれたか。ところで、タコくん、そのカツラとナマズひげ、似合わないよ。
タコ:そうですか…。
ヒジヤン:やっぱり、タコはタコらしくしなくっちゃ。
タコ:わかりました。次回からやめます。ところで今日の英語になった日本語は?
ヒジヤン:うん。雪は風流てことで、これ。

 JPE016  Haiku



タコ:なるほど。やはり、日本人の心といえばこれですね。
ヒジヤン:そして、なかでもやっぱりこれ、「古池やかわず飛び込む水の音」。今日はこの俳句を英語に訳してみようてなことで。
タコ:ええっ!いきなりむずかしいテーマですね。
ヒジヤン:じゃあ、まずボクがお手本を。
Free care / cow was to become / the sound of water
タコ:へえ〜っ、スゴイんですね。さすが、ヒジヤンさん。でも、意味がちょっと違ってませんか。「無料のお世話で、め牛がなるのは水の音???」
ヒジヤン:おほん、音を訳したつもりなんだけど、そのまま読んでみてくれるかな。
タコ:ああ… なるほど。でも、こんなんってありっスか?
ヒジヤン:実は、これ、受験勉強のときに、先生が息抜きコーナーで教えてくれたんだ。これだけ印象に残っててね。試験には出なかったけど。
モモコ:当たり前です。これは、単なるジョークの類です。
タコ:あ、モモコ先生。
ヒジヤン:え〜っと、どちらのモモコさんでしたかなあ。
モモコ:もう、それはいいですってば。
ヒジヤン:すんません。
モモコ:辞書によると、俳句は、an unrhymed verse form of Japanese origin having three lines containing usually 5, 7, and 5 syllables respectively; also : a poem in this form usually having a seasonal reference。「日本の起源を持つ韻を踏まない3行詩で、5、7、5の音節で構成される。また、これと同じ構造を持ち、季語を持つ詩」というふうに説明されています。
タコ:ふ〜ん。ところで、タコも、英訳考えてみました。
Furuike and / a sound of the water / to jump into / without buying it
ヒジヤン、モモコ:はあ?
タコ:おかしいですかね?実は、自動翻訳ソフトで訳してみたんっスけど。
モモコ:ひどい翻訳ね。古池はそのままローマ字だし、ひょっとして、「古池や」の「や」は「AやB」というときの「や」ととらえて and。しかも、「かわず」は「買わず?」。
タコ:え?「古池や」の「や」は「AやB」というときの「や」じゃないんっスか?
モモコ:違います。
タコ:「かわず」って「買わない」ってことじゃないんっスか?
ヒジヤン:「カエル」のことだよ。
タコ:「カエル」って、あのケロケロ鳴く「カエル」?
ヒジヤン:もう、しようがないなあ、最近の若いタコは何にも知らないんだから。
タコ:ぐす…。
モモコ:正しい翻訳については、こんなサイトがあります。いろんなバリエーションの訳がそろっています。
 http://www.bopsecrets.org/gateway/passages/basho-frog.htm 





 サイト内コンテンツ 

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。



英語の発音 英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?



世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集
いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。