Last update February 7, 2021


Comma , コンマ (4)


7.  引用が来る場合に使用。   戻る


まず、例文を見てみましょう。

 The director asked, “How many of you are in favor of this change in policy?”
 “The question is,” said Alice, “whether you can make words mean so many things.”
 “Knowledge is power,” wrote Francis Bacon.

つまり、引用符(“ ”)の前にコンマを使うということです。これは引用符を使用する「直接法」のときだけで、She said that she was wrong. のような間接法の場合はコンマは使いません。

また、上の例文の二番目のように、引用している文章を分割する場合は、分割する個所と、次の引用符が始まる前に合計2つのコンマが必要になります。この場合、引用文はどこでも適当に分割すればよいというものではありません。上の例や、“When we get over there,” Pullman said, “we'll have a couple of drinks.” などのように、文章として通常コンマを入れるところや、フレーズとして1セットになったようなところで区切る必要があります。






8.  相反するものを対比させる場合に使用。   戻る


まず、例文を見てみましょう。

 It was her money, not her charm or personality, that first attracted him.
 I asked you to file the contract, not destroy it.
 The puppies were cute, but very messy.

「仕事が多すぎるんじゃない、人が少なすぎるんだ!」など、「~ではなく、~なのだ」というときにはコンマが必要です。ただし、例文の一番最後のように、but を使う場合は、コンマをつけないこともあります。


9.  間投詞の後に使用。   戻る


まず、例文を見てみましょう。

 I'm glad that's over.
 My, it's really raining.

間投詞は interjection と言いますが、いわゆる「わあ!ヘイ!」など「ビックリマーク(感嘆符)」(!) an exclamation point (or mark) を伴う品詞のことです。でも、あまりビックリばかりしていてもどうかということなのか、ビックリマークの代用として使用されます。