今日の英単語


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
                 
 File No. 2345   ▲Page top
brunt
[brʌnt]

(攻撃などの)ほこ先

Leaders can start a war but those who bear the brunt are always civilians.
They simply pass the brunt of the higher cost on consumers.

「キミのせいだよ、どうしてくれるんだ!」「そんな、私にほこ先を向けられても…」など日本語の「ほこ先」の意味に似ていますが、ミサイル攻撃で最も大きな被害を被ったのは一般人だったなど、何か悪い出来事などの「最も重大な衝撃」という意味。熟語で、 bear the brunt of...  と言えば、何かのいちばん大変な部分を背負うという意味で、不況や経営難の brunt  bear しているのが多くの非正規社員の人たちだ―というふうに使います。

 同義語  pressure, strain, thrust




 File No. 2344   ▲Page top
tyro
[təroʊ]

初心者、新参者

With so much to learn on the first day, now he is a tired tyro.
It was such a simple question that any tyro could easily answer.

「もしもし、○×株式会社です」「先日納品していただいた商品の件で…」「あのー、私、新入社員なんでわかりません」「じゃ、誰かわかる人に代わってください」「えっと… 今日来たばかりで、誰がわかる人かわかりません」「じゃ、課長さんに代わってください」「誰が課長なのか…」「じゃ、部長」「部長も誰なのか…」「じゃ、社長」「部長も誰なのか…」「じゃ、誰でもいいから、あなた以外の人に代わってください」「あいにく、私以外の社員はもう誰もいません」というわけで、何かを学ぶ場合の初心者、新しく来た人という意味。語源は、ラテン語の tiro 「新兵(メンバー)」。

 同義語  beginner, initiate, novice





 File No. 2343   ▲Page top
zodiac
[zæk]

黄道帯、十二宮一覧図

My zodiac sign is Taurus and his is Libra.
His Chinese zodiac sign is the Ox and hers is the Tiger.

「私はカニ座ですけどあなたは?」「カニか… 冬場にはいいですね。私はギョーザです」「また、しょぼいジョーク言って…」「実は、私はカメ座なんですよ。のろいけど着実」「そんなの、あるんですか?」「ええ、マヤの星占いですわ」なんてことで、1年のうちに太陽が通っているように見える経路である黄道(こうどう、おうどう)に沿って集まった星座の帯のことで、昔の人はこれを12に分割して、動物などを割り当てたのか、ロマンチックですね。星座のことを zodiac sign と言い、ちなみに、Chinese zodiac は干支(えと)のこと。語源はギリシア語の zoion 「生き物」。





 File No. 2342   ▲Page top
qualitative
[kwɑləttɪv/kwɔlɪtət-]

質の、質的の

The research used a qualitative approach focusing on a few selected subjects.
Qualitative people see things differently from quantitative people.

「友だち、何人くらいいます?」「ざっと100人。あなたは?」「私は3人程度です」「少ないですね」「100人のうち悩みを相談できる人は?」「う〜ん… でも、宴会やるときはにぎやかです。そっちは寂しいですね」「…」てなわけで、質より量なのか、量より質なのかがむずかしいところですが、質 (quality) に関連する形容詞。「質的なアプローチ」とか、「質を重視する」といた脈絡で使います。ちなみに、量を重視する傾向の人は左脳タイプで、質を重視する人は右脳派なのだとか。できれば、両方バランスがとれているのが理想ですね。





 File No. 2341   ▲Page top
labial
[lbɪəl]

唇(しん)音(の)

The sound /b/ is a labial stop while /m/ is a labial nasal.
Labial consonant are sounds which are produced by your lips.

「今日も雨でムシムシしてますね」「むむ…」「ほんとに湿気むんむんですよね」「むん、むん」「で、その後、いい案浮かびました?」「もん、もん」「お客さんから遅いという苦情をめんめんとつづったメールが来ました」といった /m/ の音だけでなく、「毎日働きバチのように働くのも疲れますね」「ぶん、ぶん」といった /b/、「今日は早めに切り上げてぱーっと行きましょう」「ぅおぅ!」といった /w/ などのように唇を使って発音する音という意味。その他、「唇の」という形容詞としても使います。語源はラテン語の labium 「唇」。




 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 
A B C D E F G H  I  J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの 今日の英単語 
Page468 |  Page467 |  Page466 |  Page465 |  Page464 |  Page463 |  Page462 |  Page461 |  Page460 |  Page459 | 

 サイト内コンテンツ 
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   「実際にはこんな表現をするのか」という学校では教えてくれない英語表現。英語圏のドラマや映画を思い切り活用しよう。

英語の歴史 英語の歴史   たどってみよう、英語の生い立ち。英語の歴史を知ることで、英語という言語の理解が深まります。

そこがヘン、日本人の英語 そこがヘン、日本人の英語   日本で見かける屋外広告や看板の英語表現、バッグやTシャツの飾りとして入れた英語のメッセージ。でも、ちょっと待ってください。けっこうあるようです、日本人のヘンな英語。

観光英語 観光英語―「大仏の作り方」   奈良の大仏ってどうやって作ったの?英語で説明してみましょう。

日本人の英語べたを考える 日本人の英語べたを考える   中学高校と、最低6年間は習っている英語。でも全然しゃべれない。日本人はなぜ英語がヘタなのか?

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。

世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集 いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。






▲Page top