今日の英単語


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
                 
 File No. 2355   ▲Page top
Taurus
[tɔ:rəs]

雄牛座、金牛宮(生まれの人)

She is a Taurus and therefore, is rather stubborn.
Taurus is a constellation seen in the northern hemisphere's winter sky.

「私は巳(み)年、あなたは?」「私はまきもどし、です」「は?また、そんなしょぼいジョーク言って」「いや、人生巻き戻したいくらいでね」「あなたは丑(うし)年で、しかもおうし座ですか?」「はい、頑固一徹です」など、誰が決めたか、十二支占いでも星占いでもイメージは変わりませんが、反面、粘り強いとも言えます。というわけで、オリオン座やおひつじ座の近くにある北半球の星座の名前、占星術でのおうし座という意味の単語。語源はラテン語の Taurus 「雄牛」。




 File No. 2354   ▲Page top
straggle
[stræɡl]

離れる、落後する、だらだらと広がる、散在する

She always straggles behind and everyone has to help her.
There is a riverbed and houses and buildings straggle along it.

「居間と台所終わったよ」「こっちは、お風呂場とトイレ終わり」「窓拭きも終わったし」というときに、「あれ?」「古い写真が出てきて、懐かしさのあまりつい…」など、他の人たちから離れる・遅れる、あるいは、当初の目的がいつの間にかすり替わっているような場合に使います。また、「さっきよりも本や服などが散らかっているような…」など、ものや人が秩序なく散在している様子を表わします。語源は中期英語の straglen 「さまよう」。昔の写真などを見ることで、ふと、あの頃の世界をさまよってしまうということも…。

 同義語  trail, drift, wander, stray, roam, ramble, dangle, sag, droop





 File No. 2353   ▲Page top
obdurate
[ɑbdurət/ɔbdju-]

強情な、かたくなな、頑固な、断固たる

Though we asked with politness and respect all we got was an obdurate refusal.
He is an obdurate director who pushes his way on his staff.

「雨も降ってるし寒いから、今日はやめておいたら」「うんにゃ、雨にも負けず、かぜにも負けず、走り続けるんじゃ」「しかも風邪気味でしょ?」「だから、風邪にも負けないのだ!」とか、「頼むよ〜」「買出しに行くとき、要らないって言ったじゃないですか」「あのときは食べたくなかったんだ」「これは私の分ですから」「1個くらいくれてもいいじゃないか、減るもんじゃあるまいし」「いえ、減ります」など、強情で頑固、絶対に説得されないという断固たる態度を言います。語源はラテン語の obdurare で、ob- 「程度の強さ表わす接頭辞」+  durus 「固い」。

 同義語  obstinate, firm, dogged, determined, relentless, adamant, stubborn





 File No. 2352   ▲Page top
sweep
[swi:p]

掃く、運び去る、さっと動かす、素早く広がる

He did everything from sweeping the floor to washing dishes and even cooking.
The wind swept away fallen leaves on the street.

水も冷たいし、いろんな意味でちょっとツライのが冬の掃除。「あとは庭を掃くだけです」てなことで、♪枯れ葉よ〜… など鼻歌まじりに落ち葉を集めて、さあ、塵(ちり)取りを… というときになって、北風がピュー、あ!せっかく集めたゴミがっ…!というのも悲しい。というわけで、ほうきなどで掃く、風などがさっと運び去る、文面にさっと目を通すなどの素早い動きや、そのうわさはあっという間に街中に広がったなど、素早く拡大していく様子などを表わす場合に使われます。語源は中期英語の swopen 「さっと運び去る」の過去形 swepe





 File No. 2351   ▲Page top
jurisdiction
ʊ(ə)rɪsdɪkʃ(ə)n]

司法権、管轄権

They said they couldn't do anything because they had no jurisdiction there.
Family matters are beyond jurisdiction of schools and they should be solved at home.

「犯人です!捕まえましょう」「だめだ…」「え?なぜですか?すぐそこにいますやん」「この線を見ろ、これを超えると別の国だ。我々には管轄権がない」など、映画などでよくある話ですが、法的行使できる権利のこと。自分の担当外ではその権利はないというわけです。「キミ、お客さんにお茶を出してくれないか」「私は受付ですので、それは管轄外です」とか、「頼みます、なんとか助けてください」「ボクは課が違からねえ…」など、いろんな使われ方のある権利なのかもしれません。法律関係で使われます。語源はラテン語の iuris 「法の」+  diction 「宣言」。

 同義語  authority, domination, dominion, sovereignty




 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 
A B C D E F G H  I  J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの 今日の英単語 
Page470 |  Page469 |  Page468 |  Page467 |  Page466 |  Page465 |  Page464 |  Page463 |  Page462 |  Page461 | 

 サイト内コンテンツ 
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   「実際にはこんな表現をするのか」という学校では教えてくれない英語表現。英語圏のドラマや映画を思い切り活用しよう。

英語の歴史 英語の歴史   たどってみよう、英語の生い立ち。英語の歴史を知ることで、英語という言語の理解が深まります。

そこがヘン、日本人の英語 そこがヘン、日本人の英語   日本で見かける屋外広告や看板の英語表現、バッグやTシャツの飾りとして入れた英語のメッセージ。でも、ちょっと待ってください。けっこうあるようです、日本人のヘンな英語。

観光英語 観光英語―「大仏の作り方」   奈良の大仏ってどうやって作ったの?英語で説明してみましょう。

日本人の英語べたを考える 日本人の英語べたを考える   中学高校と、最低6年間は習っている英語。でも全然しゃべれない。日本人はなぜ英語がヘタなのか?

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。

世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集 いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。






▲Page top