File No. 1100   ▲Page top
dike
[daɪk]

堤防(を築く) 、堀(を築く)

 They built a dike to keep the flood water out of their house.
 A dike is a sheet-like intrusion of magma that forces its way through a layer of fractured rock.

嵐のときに高波を防いだり、洪水を防いでくれる「堤防」、「堤防を築く」、あるいはそれによって家や町などを保護するという意味があります。また、人口の水路という意味もあり、堤防なのか水路なのかはっきりして欲しいところですが、要は、水を閉じ込めたり、コントロールするものという意味合いがあるようです。その他、火山の噴火などで溶けたマグマが岩の割れ目に沿って入り込みそのまま固まってできる「岩脈」という意味もあります。語源は古ノルド語の dik 「溝」、あるいは低地ゲルマン語の dik 「ダム」。

 同義語  ditch, dam


 File No. 1099   ▲Page top
ethos
[ɪθɑs/-θɔs]

エトス

 Their ethos is generally considered to be optimistic and exuberant.
 The ethos of the company is "mine is yours, yours is mine."

ロゴスとかパトスとかエトスとか、学校の倫理社会なんかで習ったような気もしますが、なんでも「1つの集団、文化の基盤にある特質的・伝統的な気風」らしい。早い話が、アメリカ人は単純で楽天的、オーストラリア人は解放的で人なつっこいなど、昔から変わらず一貫した性質といった意味があります。別に国でなくてもかまいません。あの学校の卒業生はケンカが好きだとか、あの会社には純朴な人が多いとか、人それぞれ違うとは言え、共通している気風や感性、考え方のパターンを言います。語源はギリシア語の Ethos 「風習、性格」。

 同義語  character, disposition, mentality, mindset, psyche


 File No. 1098   ▲Page top
nuke
[nju:k]

核兵器(の)、原子力発電所、核攻撃する

 This was the second fatal accident at a nuke plant in its history in the country.
 He nuked the pizza in the microwave for a quick lunch.

ご存知 a nuclear weapon を略した俗語で「核兵器」や「原子力発電所」の意味があります。動詞として使えば「核攻撃する」。しかし、それはあくまでも辞書の定義で、スラングの世界ではいろんな用法があるようです。「腹減ったな、あ、冷凍ピザがある」 「よし、電子レンジで nuke しよう」など日本語の「チンする」は、なんともかわいい響きがありますが、nuke では「焼け野原」になった食べ物のようですね。その他、「あ、インストールできてない」 「そういうときはディレクトリ全体を nuke してから再インストールだ」というふうにも使われ、すべて消えてなくなるという雰囲気がよく出ています。

 同義語  atomize, micro-cook, microwave, zap





 File No. 1097   ▲Page top
nicety
[nsətɪ]

上品さ、洗練、正確さ、詳細、繊細さ

 The translation cannot express the nicety of the language.
 The room also has niceties like multiple plug-in fast Internet connections for clients.

家に帰るとセンサーが顔を認識、自動ドアがさーっと開き、靴を脱ぐと歩く廊下がそろそろと動き出し、居間へ移動。そこには、きれいなホログラムのお姉さんが待っていて冷えたビールなどを出してくれる… といった設備など、おしゃれで洗練されている特長や快適さという意味があります。形容詞の nice からできた名詞で物事が素敵な様子を表します。上品さや優雅さ、違いがわかる人にわかるといった微妙さや細かさがポイント。

 同義語  distinction, subtlety, nuance, refinement, minutiae


 File No. 1096   ▲Page top
midriff
[mɪdrɪf]

横隔膜、腹部、胴の中央

 Rosa Island is Located in the midriff of the Sea of Cortez.
 For women, the riskiest fat storage centers are in the midriff area, forming the midriff bulge at the waist.

「あらー、あたしなんかこんなよ~」 「負けてへん、負けてへん」 などと言いながら昔お嬢さんたちがよくやる「お腹自慢」。みんなで年を取れば怖くない、ということで、脂肪のつきやすい「腹部」、「胴の中央」という意味があります。ちなみに「中年太り」は midriff bulge または middle-aged spread と言います。また、横隔膜という意味もあります。その他、地形などで山や海の「中腹」という意味でも使われます。語源は古英語の midhrif で、mid は「中央」、hrif は「お腹」。お腹まわりの脂肪も、つき始めて20年もすると、ほどよい「あきらめ」がついてくるようです。




 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの今日の英単語 
Page219 |  Page218 |  Page217 |  Page216 |  Page215 |  Page214 |  Page213 |  Page212 |  Page211 |  Page210 | 





▲Page top