今日の英単語


現在地→ | 英語雑貨屋トップ | 英語用語集 | 英語独学室/今日の英単語 | 英語資料室 | 英語なんてタコ |
                 
File No. 1795   ▲Page top
quiescent
[kwɑɪesənt]

静止した、不動の、無活動の

This has been a quiescent volcano since the year 1800.
His disease was quiescent in the first two years.

「山田くんはどうかしたのかね?」「はい、朝から静止したまま、少しも身動きもしないし、話もしません」「まばたきもしていないようです」「うむ…」「そう言えば、昨日、明日は活動休止しますなんて言ってました」「そうか…」てなことで、実際は、人間にはあまり使われませんが、静かにじっと動かないでいる様子、休止している状態を表します。病気が進行せずに止まっているとか、火山が活動を中止しているなど、科学的な脈絡で使われることが多いようです。ちなみに、quiet 「静かな」と同じ語源であるラテン語の quiscere 「休む」の現在分詞から来た言葉です。

 同義語  still, dormant, latent, motionless, placid


File No. 1794   ▲Page top
woo
[wu:]

支持を得ようとする、求愛する

They are trying to woo many tourists from the world over.
The company's strategy is to woo many rich customers.

「マレーシアは本物のアジア」とか、「途方もない国インド」などとアピールしながら、観光客を引きつけようとしたり、少子化で、どこの大学も学生を集めるのに一生懸命など、誰かの支持を得よう、気に入られようとするという意味があります。もちろん、支持を得るには相手に気に入られることが必要です。また、女性に求愛するという意味もあります。もっとも、人にはそれぞれ好みや個性があるわけですから、「あら、私にくれたラブレターも同じ内容が書かれてたわよ」など、どんな相手にも同じやり方というのでは、ちょっと工夫が足りません。ということで、語源は古英語の wogian 「女性」。

 同義語  court, chase, pursue, importune


File No. 1793   ▲Page top
captious
[kæpʃəs]

あら捜しをする、混乱させる、意地の悪い

They asked him a captious question trying to confuse him.
As she became older, she gradually turned into a captious, difficult person.

「むむっ?カギカッコが抜けているぞ!」とか「美人だけど、目がちょっと垂れてるよね」など、あら捜しをするという意味の形容詞。また、議論などで、相手を混乱させる、意地の悪い質問といった場合にも使います。他人の"あら"は見えても、自分の欠点は見えにくいもの。「そこで、開発してみました、名づけて"あらわミラー"」「は?」「この鏡に姿を映すと、その人の欠点が赤色で映し出されます」「おおっ!なんてことだ、鏡が真っ赤になったぞ」「特にあら捜しの好きな方には激しく反応します」「で、誰が買うのかね?こんな鏡」「これはこれは意地の悪いご質問で…」ということで、語源はラテン語の capere 「つかむ」の過去分詞 captus 


File No. 1792   ▲Page top
monumental
[mɑnjəmentl/mɔnjʊ-]

記念碑の、不朽の、巨大な、とんでもない

It was a monumental project spending a huge amount of resources.
His book became a monumental bestseller.

「お宅の庭、大きなお墓みたいな石がたくさん建ってますね」「あれはお墓じゃなくて記念碑ざます」「ほう?」「あれが宅の息子が生まれたときの記念碑で、その横が息子が初めて歩いたときの記念碑で、その後ろが息子が幼稚園に入学したときの…」「大きいですな」「巨大石ばかりざます」「しかも、どれも凝ったデザインで…」「それぞれが不朽の名作ざます」「これが息子さんの成長につれて延々と続くんですねえ」「孫の土地も用意してるざます」「しかし、とんでもないプロジェクトですなあ」「途方もないお金もかかってるざます…」。名詞形の monument の語源はラテン語の monumentum 「記念の」。

 同義語  classic, outstanding, enormous, historic, memorable, awesome, majestic, epoch-making


File No. 1791   ▲Page top
walla, wallah
[wɑlə]

〜係、〜担当

A chai wallah served me a cup of chai.
He started working as a rickshaw wallah.

技術担当から営業担当になったとか、受付係ですが電話係もしますなど、一人で何役もこなしたり、交代でいろんな仕事をするというのではなく、お茶くみならお茶くみだけ、洗濯なら洗濯だけというふうに、その仕事のためだけに専門に雇われている人のことを言い、主に、インドにおけるこういう人たちのことを指します。多くの人が働けるという意味ではいい方法かもしれませんが、「メールワラが忙しいのでまだメールが送れません」とか、「電話ワラがお休みなので電話が鳴りっぱなしで…」などというのも困ったもので、どこで分担するかがむずかしそうです。語源はヒンディー語の -vala 「属している」。



 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 
A B C D E F G H  I  J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの今日の英単語 
Page358 |  Page357 |  Page356 |  Page355 |  Page354 |  Page353 |  Page352 |  Page351 |  Page350 |  Page349 | 

 サイト内コンテンツ 
英語の発音 「エ」の口で「ア」と発音… そんな覚え方もいいけれど、英語の発音というものを体系的に捉えてみませんか?

映画ドラマの英語表現 英語ドラマの英語表現   「実際にはこんな表現をするのか」という学校では教えてくれない英語表現。英語圏のドラマや映画を思い切り活用しよう。

英語の歴史 英語の歴史   たどってみよう、英語の生い立ち。英語の歴史を知ることで、英語という言語の理解が深まります。

そこがヘン、日本人の英語 そこがヘン、日本人の英語   日本で見かける屋外広告や看板の英語表現、バッグやTシャツの飾りとして入れた英語のメッセージ。でも、ちょっと待ってください。けっこうあるようです、日本人のヘンな英語。

観光英語 観光英語―「大仏の作り方」   奈良の大仏ってどうやって作ったの?英語で説明してみましょう。

日本人の英語べたを考える 日本人の英語べたを考える   中学高校と、最低6年間は習っている英語。でも全然しゃべれない。日本人はなぜ英語がヘタなのか?

英語のことわざ 英語のことわざ   自分の言いたいことを気の利いた英語の一言で表現したいというときにはこれ。ことわざは文化の凝縮です。

世界の英語 世界の英語   ところ変われば英語も変わる?世界の英語のクセや傾向を知ろう!
いろいろ用語集 いろいろ用語集   ずばり探していたモノから、ほとんど趣味のような変わった英語用語集がそろっています。






▲Page top