File No. 1940   ▲Page top
transdermic
[trænsdə:(r)mɪk]

経皮的な

 The drug can be applied through transdermic injection.
 The company specializes in transdermic products such as cream and patches.

皮膚を経由して体内に入っていくという意味の医学用語。たとえば、傷口に薬を塗る、カサカサの肌にクリームを塗る、あるいは、禁煙のためのニコチンパッドを貼るなど、皮膚の表面から吸収されることで効果が出てくるわけで、「お肌に液体ローションを塗ったのに全然吸収してくれずに、顔からポタポタしずくが落ちるんです」というようなことでは話になりません。また、薬ならいいのですが、最近話題になっている「経皮毒」と呼ばれる有害化学物質。シャンプーや石鹸、化粧品や洗剤など、ほとんどの日用品に含まれているようで、気にしていたら生活できませんが、ちょっと怖いですね。


 File No. 1939   ▲Page top
soapbox
[spbɑks/-bɔks]

石鹸箱、演壇用の箱、演説する

 Asked if he had done, he began to soapbox rather than answer the question.
 She was on her soapbox insisting the school system should be changed.

石鹸の箱と言っても、1個の石鹸が入ったパッケージとか、洗面所にある石鹸を置く箱などではなく、運搬用にたくさんの石鹸を詰める箱のことで、たいていは木製。で、そんなもので一体何をするのかと言うと、「だから、それはだな…」と演説モードになったときなどに、「まあ、どうぞ」ということで差し出す石鹸の箱。そして、おもむろにその上に立って一席ぶち始めるというわけです。熟語で on one's soapbox というと、自分の意見をここぞとばかりに主張するという意味。また、動詞として使うことで、質問するはずだったのがいつの間にかつい自分の意見を… など「演説する」という意味になります。

 同義語  dais, podium, rostrum


 File No. 1938   ▲Page top
inimical
[ɪnɪmɪkl]

敵意を持つ、不利な、有害な

 Fatty food is inimical to health.
 His two sons are inimical to each other.

あの素朴な味がなつかしい「旅行の友」というふりかけ。わざわざ「ふりかけ」を持って旅行に行くかどうかはさておき、レストランで「ライス」だけ注文して、持参のふりかけを「どれ、パラパラ…」なんてことになると「お客さん、困ります」など、「レストランの敵」になってしまいます。ということで「敵意を持つ」という意味の単語。脂っこくてコレステロールの多い食事は、病気の友、つまり健康の敵ですというわけなのか、「有害な」という意味でも使われます。また、A課長とB課長は反目しあっているなど、人間や国家同士の関係を表す場合にも使います。語源はラテン語の inimicus 「敵」。

 同義語  hostile, contrary, destructive, harmful, adverse, hurtful, unfriendly, unfavourable, antagonistic, injurious





 File No. 1937   ▲Page top
prevaricate
[prɪværɪkt]

あいまいに言う、言葉を濁す、ごまかす

 Asked about this, he just laughed and prevaricated.
 She always prevaricates saying, "Some other time."

「ピンポーン、消防署のほうから来ました」「消防署のどっちの方角ですか?」「あ、それはごにょごにょ…」と言葉を濁す、「あなたが大金を受け取ったという情報があるんですけど」「大金?うわーっはっは、そんなのあったらこんな暮らししてないよ」と笑ってごまかす、「トントン、奥さん、牛乳いかがですか?」「また、そのうちね」など、あいまいに言って逃げるといった場合に使います。ごまかされてばかりも腹が立ちますが、本当のことをいちいち説明するといった時間がないとき、あるいは、そんな必要もないときには、便利な処世術かも。語源はラテン語の praevaricari 「どっちつかずの態度をとる」。

 同義語  evade, shuffle, dodge, quibble, equivocate


 File No. 1936   ▲Page top
bach
[bæʧ]

独身男性、独身生活をする

 He had been baching it for years when he met her.
 All other members are married and only one baches it.

好きな音楽家はバッハですというときの Bach (発音は「バック」)ではなく、「独身男性」という名詞。独身を意味する bachelor を略したもの。とは言え、「独身」というときには、男女とも、single と言うのが普通で、めったに使われることはないようです。「独身生活をする」という動詞の意味もあり、もっぱら、bach it という熟語として使われます。また、「学士」という学位を表記するときの省略形としても使います。ちなみに、ニュージーランドで bach と言えば、海辺などに作られたセカンドハウスのこと。安い建材や廃材を使った簡単な作りで、レンタルすることも可能です。




 A Word a Day in the Past  これ以前の過去の単語



 英単語リスト 

 ページリスト 
 ページリスト

 これまでの今日の英単語 
Page387 |  Page386 |  Page385 |  Page384 |  Page383 |  Page382 |  Page381 |  Page380 |  Page379 |  Page378 | 





▲Page top